今回は攻略を先に書いたので
時間たつと何書こうとしてたかが忘れてきてる・・


ルートダブル攻略

攻略同様ネタばれ注意ですよ

感想は
ストーリーがすごくよかった

ノベルゲームクリア後はいつも同じこと言ってる気がするけどいつもよかったんだからしょうがない

体験版からやったので
√A ノーマル (体験版)

√B グッド

√A グッド

√C 

√D
という感じでクリアしました

全部やってみてこの順番でよかったなーと思いました
個人的にはBより先にAをやったほうがいいと思います

Aはいきなりメルトダウンした研究所の上 主人公が記憶喪失でよくわからないことが多く
さらに事故が起きた施設から逃げるだけでなく 他殺体とかあって単なる事故ではない感じになってきます
Aはバッドエンドが多く体験版ではほぼ全部に当たるぐらいでした・・・

Bは事故が発生するまでの6日間を思い出しながら研究所を脱出しようという話で
Aで分からなかった部分が少しわかってきます
Bの最後のほうがけっこういい話で好きです(悠里が消えるあたり)

ルートダブルってタイトルなのでルートは2つで終わりかな と思っていたのですが
全然終わるわけもなくCが出現します
まぁ2つだったら体験版で半分なわけなのでまずないですよねー
それに体験版の説明に数MBのボリュームとか書いてたし・・
ついでにルートはROUTEじゃなくROOT
元となる話がAとBの2つということかな

Cは分岐もほぼなく Aを部分的に詳しくBの主人公視点でみていくルート

Dはなんと√Double
今度こそラストー
この時点で既読率が半分ちょいくらい Dすごく長かった
ここでは新しいRAMシステムとかいうのが登場
セーブデータ選ぶみたいな画面で過去の話を選択して見るタイプ
何度も見れるけどロックされてセンシズが変更できなくなるとか
好きなタイミングで終われるとか???意外にも出現することがあると書いてるのに
全然なくて作る予定だったけど結局実装されなかったの?とか思ってたら
条件満たさないと行けないところで使われてた
Dは条件満たさないとセンシズ正しくても先に進めなかったり
センシズ入力できるキャラが少なくて入力できないとかがある
そのあたりの詳しいとこは攻略に書いたので略です
AとBで追加のシーンを見てないと出ないRAM中のシーンがあって
そのことを知らず数時間ずっとRAMを繰り返しててもしかしてAとBやらないとダメなのと
気付くまでにすごく時間無駄にしました

Tips100%するのにも既読率100%にしてもとれてないのがあるので
セーブするときにいったんタイトル戻ってシステムデータのセーブしてなかったのか
とか思ってD辺りをまた十数時間繰り返しましたがとれずにTipsの前後から判断
して ビヨびよ系だからましろのいるDの後半 特にましろの追加エピローグと
Bかなと思ってDのエピローグを他のキャラとの組み合わせをいろいろやってみても
できずにBを何度かやってみると1つとれてその後Dのましろ追加エピローグで
残り2つもとれました
Bでとれた場所は普段スキップしてる過去の話の部分
他の取ってないととれないのは難しいからやめてほしい
すべてをスキップで読み直すとか辛すぎる


難しいといえばこのゲームの選択肢の変わりのセンシズも分岐が異常に多すぎてすごく難しい
500超えるなんて・・・
こんなに分岐が複雑なもので既読率100%にしろっていうのはあまり見ないので
Xbox360のノベルでは一番難しかったかも


システムでよくないとこはスキップの遅さとTipsから戻るたびのセーブ確認くらい
あとLB+Aが次のシーンまたはセンシズ じゃなくて次のセンシズまで飛んでくれると便利なのにと思ったりも


ストーリー以外では絵が好きです
どこかでも言った気がするけど立ち絵も奇麗なのがいいです
ときどきあるCGと立ち絵で絵が違うっていうのは嫌なので

音楽はそこまで好きっていうのはないけど雰囲気にあってて良かったと思う
主題歌、エンディングはそれなりに好き
フルを聴きたくてyoutubeとか探してもなくてCD出てないのか調べたら
初回限定版のサントラに入っているという・・
そういえば限定版買ったはいいけど特典全くみてなかった・・

あと主人公に声があるのがよかった
PCの移植のノベルだとないのばっかりだからこういうコンシューマ原作のはいいねー
今週のロボティクス;ノーツも主人公の声あるし

ジャンルとしてはサスペンス?でテレパシーとかSF要素もあってなかなか好きなジャンル
怖いのやグロいのは嫌いなんだけどこれくらいのならなんか好き
BCはAをやってるとき全く重要そうじゃないけどBやると物語の重要な要素で
原子力研究所とか放射線とか言われてたのも全部BC関係のものでAだけやったのだと
別のゲームになった感があるくらい
ただこういうのやったあとに普通な日常の学園物とかは物足りなく感じてやる気がでなくなる・・
一応これもBの最初のほうは普通の学園ものみたいなものだったけど
こういう非日常的なものだと続編というかアフターストーリーで普通な平和な日々の部分もうちょっと見たくなる


他にこういう感じのゲームないのかなー
Ever17はXbox360版の3Dモデルが酷くてやる気が起きなかった・・


そういえば去年の3/11の地震で原発がいろいろあってこのゲームが延期になってたけど
実際ゲーム中で放射線とか被曝とかは全くなくて延期する必要なかったじゃんとか思える


ちょっと期待していたタイトル画面
タイトル画面が暗くて螺旋階段みたいなのだけだからグランドエンド迎えるか
実績コンプでタイトルが最後のCGみたいな明るいのになるかなーと期待してたのに
全く変化なかった  ちょっと残念
階段のとこに悠里いる画像あるんだしせめてそれに変えるくらいあったらよかったのに
rw
 ↑の画像使って
rwtitlewish
こんな感じに




rootdouble