スペシャルのコンテンツも全部読み終えました

とうとう終わってしまった・・・
もう一周するつもりだけどなんか喪失感が・・・

本編については前回書いたのでデジタルノベルとボイスドラマなどのスペシャルのコンテンツについてです
全体的にはicの頃の話が多いです
本編が短い分特典の外伝で補ってます
本編では描かれなかったシーンや春希が知らない雪菜とかずさの話とかがたくさん
ひと通り見て本編を思い返すと多少メージ変わったりもします
本編だけみると雪菜はそこまで真剣じゃなかったように見えたけど実際はあの時点から春希のことがとても好きだったんだなーと

デジタルノベル
・雪が解け、そして雪が降るまで (長編)
 かずさが主人公で春希と出会うまでと3人になる直前までの物語
 やっぱりかずさ好きだな~

・彼の神様、あいつの救世主 (短編)
 短い
 かずさと雪菜の出会いの話

・祭りの後 ~雪菜の三十分~ (短編)
 学園祭のライブ後、第二音楽室での話を雪菜視点で

・Twinkle Snow ~夢想~ (長編)
 ライブ後の第二音楽室でのあのシーンもし選択肢が存在すれば、あったかもしれないストーリー
 かずさ派の人には嬉しい話
 でも、やっぱりそう簡単にハッピーエンドにはなりません
 タイトルである程度想像してたけど夢オチ。辛い
 最後のエピローグの前までは良かった けど、かずさが選ばれることはなかったんだと思い返させられる
 icでかずさを選んだストーリーで最後にハッピーエンドになれるifストーリーが欲しいです
 PDF版 http://app.aquaplus.jp/_mirror/leaf/TwinkleSnow.pdf
 小説だと150ページも
 本で150ページ読むのは1日かかるほどなのにノベルゲームになると1時間程度よめる不思議

・歌を忘れた偶像(アイドル) (長編)
 icからccの間、大学生活1年目から3年の春までの物語
 読んでてこのあとccの始まりに繋がるの?って心配になるような話
 これだけの新キャラがいる
 ccが始まるまでにもいろいろあったんだなぁわかる作品
 雪菜が黒い
 春希がなんかカッコイイ
 
ボイスドラマ
・祭りの前 ~ふたりの二十四時間~
 かずさの家の練習中のお話
 春希にナイショで雪菜とかずさだけでの秘密の話

・祭りの日 ~舞台下の物語~
 ライブの時、あのキャラクターは。

・一泊二日の凱旋
 ccで一時的に帰国したときのかずさの物語
 あの記事読んでたんだね

ccで雪菜ルートと麻理ルートにあったコンサートに行くって選択肢
雪菜エンド後はどうやっても出てこないみたい
でも雪菜エンドクリアまではコンサートのほう選択できない
どうしてもコンサートに行く選択をしたいんです!!
追加シナリオ来て~~~

今作はシナリオがAQUAPLUSの人じゃなくて外部からの持ち込みらしい
PVとかで大きく出てる 丸戸史明 with 企画屋
聞いたことない人だったので調べてみたら有名なのは
・ショコラ
・パルフェ
・この青空に約束を
・世界でいちばんNGな恋
あたりらしい
どれも名前は知ってるけどやったことはない・・・
上2つはPS2、下2つはPSP
「世界でいちばんNGな恋」はどこかのホワイトアルバム2のレビュー見てた時に良かったって書いてたのでいつかやってみようかなー


今回書くことが少ないので、BGMの好きなの上げて見ようかと思ったんですがどれもよくて上げていくとほとんどになってしまうという状態に…
でも、何か上げときたいのでとりあえずベスト3を選んでみました
それぞれに差がほとんどないので明日には変わってそうですが

BGM
1. Answer Instrumental
2. FILL YOU
3. 最後に残るもの

ボーカル曲
1. 時の魔法
2. Twinkle Snow
3. After All ~綴る想い~

入ってないのもいい曲ばかりです


クリアしたしネタバレページもオッケーだということでホワイトアルバム2ネットでを色々調べてたらこんなページを見つけました
SS(ショートストーリー)のまとめ こんなのあるんだなー
SSって趣味で書いた同人作品なわけで良いものだと楽しめていいんだけど、はずれを引くと原作のイメージまで悪くなる気がするから読むかどうか迷うんだよな

とりあえず2周目しながら攻略ページ作り始めます