white album2クリア以来放置されてたPS3
久しぶりに起動してストアに行くといろいろ体験版とかフリープレイのがあったのでいくつかをプレイ 

□テラリア

平面で懐かしい感じもするドット絵のゲーム
穴掘ったり、木を切ったり敵と戦ったりできる

チュートリアルがなんか不親切
・穴を掘れと言われて、掘った後に足場を作れと言われても材料なくてつくれない
 もちろん穴から出れなくて調達なんて不可能→タイトルからやりなおし
・家を作れと言われてももっとくわしく方法を教えてよ
・ドアを作るチュートリアルでドア作っても次に進まない
 家ごと作りなおしても反応ない
ここでチュートリアルは諦めて穴掘って遊んでた

チュートリアルステージは広いようだけど意外と簡単に端から端にいける
下に掘りすぎると突き抜けて下が何もなくなって海に落ちて死亡
チュートリアル途中だからか夜にならないし敵も出てこなかった
その割に数時間遊んでしまうよくわからない楽しさ
全部の地面を海に落とそうかとか考えてみたけどセーブできないので時間的に無理そう

海に落ちるときに間違えてオノとかツルハシを海に落としてしまうともう二度と拾えなくてタイトルに戻ることに…
本編中で落とすとどうなるんだろう
何十時間かけてすごいの作っててもリセットなのか…
怖いな

ネットでテラリアを調べてみると別ゲーのようにすごいものが作られてた
1つをやりこむ人や暇潰し程度にはよさそうだけどいろいろなゲームがやりたくて時間がない人には向かないかなー
やりだすとキリがないしね!




□GTアカデミー2013

グランツーリスモ6の体験版
レースゲー
景色とかがすごく綺麗で好きなんですがレースゲームというのは特に得意でもないのでなんかつらい
レースの繰り返しが作業にしか感じられない
ドリフトとかいろんなテクニックマスターしてタイムアタック挑む程のスキルが付けば楽しそうなんだけど

この体験版ではチュートリアルと2つの初心者用カップにアカデミーのタイムアタックがプレイできる
初心者用のでもクリアがけっこう難しい
カップ2つにそれぞれ2つのレースがあって合計4つのレースで3位内に入らないとクリアにならない
なんどかやって1位取ったけど、もう初心者用クリアでもう満足してアカデミーの方は全然クリアしてない

一応一番最後のタイムアタックを1度やってみたけど初心者の車より扱いづらくコースアウトで無効ばっかりで諦めた

珍しく起動制限がかかっていて8/31までしかプレイ出来ない
配信は7/30までらしい




□sound shapes

音ゲーかと思ってたのになんか違う
スタート地点とゴール地点があってゴールへ向かう平面ゲーム
敵もプレイヤーもオブジェクトもシンプルな○とか△とかそんなの

メインはステージクリエイトみたい
自分で敵やゴールや足場を設置する
音を鳴らすオブジェクトも設置できて
設置場所に応じて音の鳴るタイミングや高さを変えれる

いいともわるいとも言えないよくわからないゲーム
クリエイトメインだから一部のやりこむ人がすごいの作ってくれるんだろーなー
そういうのはやってみたいな
私は作るんじゃなくプレイ担当です!




□マブラヴ オルタネイティヴ トータル・エクリプス

マブラヴシリーズはそんな興味なく去年くらいにゲームでてたけど特に気にもしなかった程度
ロボットものというイメージで軍とかそういう系のは基本興味が出ない

また新しいの出たのか前似でたやつの体験版なのか、このシリーズがどうなってるのかよくわからないので調べてみると、
・マブラヴ:初代
  ジャンル:超王道学園アドベンチャーゲーム
  PC版は2003年 (そんな昔だったのか
  Xbox360版は2011年
  PS3版は2012年
・マブラヴ オルタネイティヴ:マブラヴの続編
  wikiによると、続編だけど元は1つで開発中に分割したとか
  White Album2みたいな感じかな?
  ジャンル:あいとゆうきのおとぎばなし  (なにそれ
  PCは2006年で、Xbox360とPS3は無印と同じ
・マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス:オルタネイティヴのサイドストーリー
  PC版はなし、Xbox360、PS3は2013年5月
らしい

初代のジャンル見る限り、ロボット系というか今回の体験版の世界観、地球外生命体に侵略されて戦ってるとか全く思えないんだけど…
そいえば昔、本屋で漫画見かけたの普通に学園恋愛モノっぽい制服で平和そうな表紙だったような…?

体験版やった限りでは、この世界観でシミュレーション+アクションゲームとか出るとおもしろそう!
ストーリーは、よくある「1章全部プレイできる」とかと違っていろいろな場面から部分的に切り出したのをいくつかある感じ 本編もこの形式という可能性も
数十分程度のシナリオが8つくらい、毎回タイトル画面に戻る
シュタゲのフェノグラムみたいな感じかな
体験版だからどれも途中まで
主人公とかが出る部分は面白いけど最後のとか軍議っぽいのはよくわからないしおもしろくない
こういう部分がロボット系というか軍とか出てくるものを嫌う理由

それ以外もノベルゲームとしてはちょっと特殊
だいたいのゲームの、背景に明らかに置いた感じの立ち絵と違って
背景に自然に合った感じで基本的にスクロールなどで動いていてアニメぽい感じになってる
ロボットの戦闘シーンもアニメじゃなくて背景とその上で絵を動かしてるだけなのにスピード感とかある
一部違和感がすごいけど
問題はなんかすごいけど何起こってんのかがよくわかんないってことかな
あと立ち絵?が画面に近い シュタゲも立ち絵が背景に合ってて画面に近くキャラが大きく表示されてたっけ
あとテキストウィンドウがなくて字幕みたいな演出になっててよりアニメぽい感じになってる
全体的に演出に力入れてるね

あと、主題歌がどこかでなんどか聞いたことがあってこのゲームの主題歌だったのか!てなった
最近よくある気がする


調べた感じ、シリーズ順番にやったほうが世界観とか設定とかストーリーがわかりやすいらしい
さらに初代はageの前作の 君が望む永遠 と関係もあるらしいし
これやってマブラヴシリーズプレイしてみようと思ったけど気軽に始めれる気がしない…

まとめると、ストーリーは気になる
前作全部やるのつらい
演出は凝っていてすごい(すべてがよいとは限らない)




□鉄拳レボリューション
無料だけど体験版じゃないので別記事に





書き始める前の予想通りだけど
ノベルゲーが一番長くなるのは仕様です!と言っておこう…