書かないでもわかるかなって思ってましたが、使ってみると
わかりづらいかもと思ったので使い方を書いておきます

前記事で書いたwebページのメモ帳です

http://nmm.blog.jp/hp/tool/note.html


PCでも使えますがVita用として作ったのでショートカットキーはありません

機能はメモを書いて保存するだけです
保存するときは名前をつけることができます

ページを開いた時に下の方に「Note0001」のようなのが表示されています
これがメモの名前です
テキストボックスなのでココを書き換えて好きな名前をつけることができます


では画像で説明していきます

↓がメモ帳の画面です
vitanotepad01

上の大きな四角がメモを書くところです
ここを選択するとキーボードが出てきて文字を入力できます

その下の、この画面だとNote0002と書いているところが今書いてるメモの名前です

最後に下のボタンについてです

「-」と「+」はフォントのサイズを変更します
「-」で小さく、「+」で大きくなります

「save」は今のメモを名前を入力するところに表示されている名前で保存します
パソコンで「名前をつけて保存」のように別の名前で保存してコピーするという使い方もできます
(1) メモを書く
(2) Note0001という名前でsaveする
(3) 名前を書くところにNote0002と入力する
(4) Note0002という名前でsaveする
この手順でNote0001とNote0002の両方に(1)で書いた内容を保存できます

「delete」は今の名前を入力するところに書かれている名前のメモを削除します
名前を入力するところを書き換えると、今表示されているメモとは削除するものが異なる場合が出てくるので注意してください
また、すべてのメモを削除する機能はありません

「list」は保存されているメモのリストを表示します
水色のような黄緑のような色の枠で囲まれている部分です
「list」を押すごとに表示と非表示が変わります

メモのリストからどれかを選ぶと下のような画面になります
vita-notepad02
書いている通り、今開いているのを閉じて、選択したメモを開きます
そのときに、今開いているのを保存するかしないかを選びます

以上、これだけの機能です


一応タップしやすいようにボタンを配置しているのですが、Vitaのブラウザは反応がいまいちでリストから開くとかはちゃんと動いてくれないことがよくあります
なので、□ボタンを押してマウスカーソルモードにするのがオススメです
こっちでは、反応しないってことがほぼなくて快適です


あと、今回のメモ帳に関係無いですが、Vitaのブラウザのマウスカーソルが好きです。
なんかかわいいですよね