higurashi-sui-top

共通ルートで選択肢があって8日目が終わるとパートナー選択というのが出てきます

ここで選んだキャラクターのルートに行けるようでテキトーに選んでるとパートナーが夏美で染伝し編になりました

染伝し編はそれまでの雛見沢の日常は完全無視で新キャラたちのお話です
明らかに1周目で入るルートじゃないと思うんです

選択肢で特に変わったのを選んだつもりはないんですけどね


プレイ時間は共通ルート含めて10時間ちょい
プレイ時間の割に中身がそれほどなかったです
マンガだと1冊に収まりそうなくらいです

ノベルだと無駄に丁寧だったり引き伸ばした感ある書き方が多いので時間がかかりますね
私としてはもうちょっと会話重視のほうが好きです


本編の方のキャライラストはまぁいいんですがこの 染伝し編 のキャライラストがヒドイです
もう立ち絵なしでサウンドノベルにしたほうが雰囲気もあっていいんじゃないかと思うほど
声はいいんですけどね


一応PS2のひぐらし 祭 を少しやってたのでこのシーンみたことあったっけ?とか考えながらやってたのですが、見たことあるといえばあるようなないといえばないような…というはっきりしない感じでした

確か祭では最初に盥回し編に入ったというのは覚えてるのですが、結局どこまでやったのか、他のシナリオはやってないのかは思い出せませんでした

染伝し編のシーンもなんか見たことあるような~とか感じた部分もあったのですが、調べてみると染伝し編は祭にはないシナリオでした

途中までやったことあるゲームをやり直すとよくあるデジャヴですねー


にしても、最近は感動が少ないと自分でも感じます
惨劇が起きても ふーん って感じで読み進めてたり、ラストも あーやっぱり雛見沢の人はこうなるかー くらいでした
アニメ1期見てた時は常に怖いなーと感じながら見てたことを思い返すと最近は感動があまりない気がします

感動できる物語が読みたいです!