gust25

ガストの25周年ライブに行ってきました
先週の土曜日にあったやつです
去年はアトリエの 20 周年ライブがありましたが、今回はガストとして 25 周年のライブです

アトリエ20周年ライブに行ってきました

豊洲PIT周辺が変わってた

場所は前回と同じ豊洲PIT
体感だと 2 年くらい前かなと思ってたのに、実はまだ1年しか経ってませんでした
なのに、行ってみると駅前は前と結構かわっていました
電車に乗ってて、あれ?こんな風景だっけって思ったくらい

001

いろいろ建物が建っていて、奥の方に豊洲PITが見えます

002

去年の写真だと、

aterier20-01

何もなくて駐車上があるくらいだったので大きな変わりようです

写真の右側の方には DMM と teamLab のロゴがある建物ができてました
teamLab ってソシャゲ系だっけ?

003

基本は前と同じ感じ

去年は初めてでどういうものだろうと心配もありましたが、今回はその経験があったのでとくに困ることも無しでした
今回もドリンク代で 500 円追加で必要で、入ったところでグッズ売ってたり
前と同じ感じです

今回入り口でもらえたのや買ったものはこれです

007

アトリエだけじゃなくてガスト全体なので、いろいろ豪華になってる?と思ってたのですが、同じ建物ですしあまり変わらない感じでした
グッズの種類が他のガストゲームも入ったくらいです

外にイラストが張り出されてましたが、そういった見るようなものはこれくらいで、アクアプラスの20周年イベントのときほどではなかったです

004

005

あくまで「ライブ」イベントなのでゲームイベント風なものや声優が来てオリジナルのショートストーリーとかそういうのはなくて完全に「ライブ」のみです

ライブ

あまり豪華じゃないと言いつつも、メインのコンテンツのライブとしてみると、昼と夜の 2 部制になっていたり、出演者が(たぶん)前よりも多くて豪華でした
時間は 1 部あたり 2 時間半くらいだった気がします

昼と夜

今回は昼と夜に分かれていました
ガスト全体なら曲は多いし、昼と夜で別の曲かなーって思って両方のチケットを買ったのですが、実際はほとんどが一緒でした
演奏中に流れる映像や合間にあったお祝いメッセージの映像や最後の曲も同じです
ところどころ2、3曲くらい差し替わってるくらいでした

曲によっては Day version と Night version と書いてるのがあって、昼夜で微妙に演奏変わってるのかなと思って聞いていたのですが、違いがわからなかったです
バージョン書いてるのはメドレーだけみたいなので、曲自体は同じでメドレーに含む曲が違うって意味なんだと思います

「このアルトネリコの曲、お昼のときと違う気がする」「このロロナの曲さっきはなかったような」とか考えながら聞いてました
公式ページを見てみたら曲リストが更新されていて、自分が「ココ違った」と思うところと比べてみたら思ったとおりで正解でした
知らない曲もけっこうあったのにちゃんと合ってて嬉しいです

ところで、映像に表示されていた曲紹介のところ、 Night が Ngiht になっていて、ミスみたいだけど実は英語以外だとそういうスペルだったりするのか、それともゲーム内の小ネタなんだろうかといろいろ深く考えてたのですが公式ページは普通に Night なのでただのミスだったみたいです

ライブってその場で歌ったり演奏してるわけなので、目でもみたいのですが、座って目を閉じて音楽に集中したい気持ちもあります
夜の部もほぼ同じ曲だったのは残念ではあったのですが、夜の 2 回目はもう一回見たし今度は音楽聞くことに集中できる、と考えると同じ曲が 2 回あっても良かったかなと思えました

とは言っても、ここまでほぼ同じなら注意書きみたいなのに書いておいてくれたほうが親切だと思うのですけど、昼夜のあるライブって基本そういうものなのでしょうか

前回の反省から前すぎるのは耳によくないのであえて後ろの方になりそうな A 席のチケットにしました
席について見たらすごく真ん中でした
左右にも前後にもほぼ真ん中くらいで、しかもブロックの一番前列なので、すぐ前には人がいなくてスペースがあるすごくいい場所でした

タイトルが多い分、やっぱりアトリエがほとんどでした
アトリエは去年それだけのイベントあったし、その他タイトルが多めになるといいなーと思ってましたが、やっぱりアトリエ曲がメインでした

期待のアルトネリコやサージュは少なめでした
ただこのあたりの曲は他と違いすぎて浮いてる感もあるので、アトリエ目当てで来てる人は「えっ?」とか思ったかもしれませんね

ラスト曲は昼夜両方、霧の向こうに繋がる世界
アトリエライブのときと同じです
定番って感じがしますね
歌詞に「ガスト」って入ってるのもラストに選ばれた理由なのかな

それと、今回はタイトルも多くて出演者も多いので基本はどれも歌でした
アトリエライブのときは、 BGM の演奏もあってそこが好きだったので、今回もあるのかなって思ったのですが、 BGM は BLUE REFLECTION だけでした

BLUE REFLECTION メドレーの始まりのあの音楽は PS4 のテーマで流れる曲で、私は BLUE REFLECTION が出てからずっとテーマが BLUE REFLECTION になっているので PS4 のホーム画面でずっと流れてます
ゲームやってないときでもホーム画面でつけっぱになってることが多くて、意外と長時間聞いてる馴染みある曲になっていたので、 1 つしかない BGM の演奏でしたがすごくよかったです
メドレーなので戦闘曲もありましたが、ゲームの印象とは違うけっこう激しい感じの曲もあって、「こういう曲もあるんだ、そろそろ続きやろうかなー」って思いました(実はまだ序盤ちょっとやっただけで絶賛放置中)

他にも、よるのないくにとか持ってるのにやってないゲームがいろいろあるので、音楽聴くとやってみようかなと思えますね!
まぁ、去年アトリエライブ行ってからアトリエをやったのかといわれるとアレなのですが・・・

出演者

15 アーティストと多くの人がいました
ガストゲームの曲のアーティストって好きな歌手が多いので、知らない曲でも楽しめるのがいいところです

それにしても、アトリエだけならともかく他のゲーム合わせてもメーカーのゲーム全体で、女性ボーカルしかいないというのはすごいですよね
別ゲームでもジャンルというか雰囲気が近いものでなにか統一されてるような感じがあります
このイベントにいないだけかと思って思い返してみても、キャラソン除いて男性ボーカルの曲は思いつきませんでした

今回の出演者だと、浅野隼人という男の人が一人いましたが、ボーカルじゃなくて作曲してる人で、 BLUE REFLECTION のメドレーのときに出てきてた人です
ガストの音楽では作曲者のところで頻繁に目にしてどんな人なのかなと思ってたので、見ることができてよかったです
思ってたより、音楽やってそうという印象な感じの見た目でした

それと、出演者に片霧烈火がいたのですが、公式ページだとネコの着ぐるみ被ってますし、 CD ジャケットでも顔見た覚えがないので、顔出し NG な人なのかなって思ってたのですが、ライブでは普通に顔だしてました
トークも普通に面白かったですし、この人も印象とは違う感じでした

ルルアのアトリエ

こういうゲームメーカーのイベントって最後に新作発表とかあるよね、っと期待してたのですが、次回作としてすでに発表されてたアーランド系の新作アトリエ、ルルアのアトリエの PV が流れただけでした
ちゃんと情報見てなかったのですが、アーランド系の新作で主人公がロロナの娘、みたいなことはネットの情報で見てたので特に新しい情報なしかぁと思ってみてました

それが、帰ってネットみていたら「ガストのイベントでルルアの発売日発表」とかあって、かなり驚きました
発売日やPVってあれが初公開だったんですね・・・
映されたときに歓声とかもほとんどなくて普通にもう出てる情報だと思ってましたよ・・・
知ってたらもうちょっとありがたみを感じて見たのに
ルルアの情報公開自体最近だったと思いますし、完全にこのイベントで情報公開でもよかったんじゃないのかなー

でもやっぱり、アルトネやサージュ系列の新作発表とかしてほしかったです


006

・・・ところで A 席でもやっぱり音が大きくて帰りは耳がちゃんと聞こえなくて、数日したら治りました