tw

4 月の終わり頃、 Twitter でログインしていないと検索ができなくなりました
🔗 Twitter とうとうログインしないと検索もできなくなった

そのときはまだ検索できないだけで、ツイートをみることはできました
ブログなどに埋め込まれてるところからリンクを開くとそのツイートが表示されます

そして今回、ツイート表示もできなくなりました
ツイートのページを開くとログインダイアログが表示されて、無視して閉じるとトップに戻されます
前にあった「話題を検索」画面も出てきません

ただ、ブラウザのプロファイルによってはログインしてないのに、「話題を検索」を表示できることもあります
Cookie に何かが残ってると見える?
といっても Twitter 側のおすすめであって自分が見たいものは見れません
それに、この一覧から個別のツイートページに移動して、ページをリロードするとまたログインダイアログが出て表示できなくなります

パソコン版もモバイル版(タブレットで確認)も同じでした

昔も似たようなことがありましたが、そのときは長期間ログインなしで見てるユーザーを対象に、ログインダイアログが出るってものでした
シークレットモードで開いて初見ですよーってことにすれば見れました
ですが今回はこれでも回避できず見れないままです

裏技?

直接見れませんが、ブログ等への埋め込みなら見れるということを利用して、そのツイートだけなら見れます

<blockquote class="twitter-tweet">
<a href="https://twitter.com/_/status/(ここにID)"></a>
</blockquote>
<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

このテキストを HTML ファイルとして保存します
(ここにID)と書かれたところにツイートIDの数字を入れます

あとはその HTML ファイルをブラウザで開くとツイートが見れます

ただ ID がわかってる時点で、外部サイトで埋め込みツイートを見てるなどそのツイート自体は見れてることがほとんどだと思います
Twitter サイトで見ようというときは、埋め込みツイートから、それに対する反応や前後のツイートを見たいということが多いですがそういう使い方はできないです



最近また事前通告なく有料プランの API を廃止したとかで話題にもなってましたし、ここまでくると Twitter をわざと潰そうとしてる?と思えるくらいですね

追記

その後、一時的な変更だと発表されてましたが、相変わらず見れないままです
自分は埋め込みでしか見てないからまぁいいかなーと言う感じでしたが、
他の人と URL を共有するときに Twitter がソースだと結構不便なことに気づきました
相手もだいたい Twitter アカウント持ってないとか持っててももうログインしてないとか
ツイートを見つけてくるのがどこかのページでの埋め込みなのでそこの URL でもいいのですが、共有したい目的の記事が 1 つだけだと余計なものが多すぎます

・・・ということで上に書いた方法を使った単体ツイートを表示させるページを用意しました
クエリパラメータ 「id」 にツイートの id を指定して開けばそのツイート単体を表示します

クエリパラメータ?なにそれ?って人は URL の 「.html」 のあとに 「?id=12345」 というのをつけて、 12345 の代わりにツイートの id を入れればいいです