igiari

ソウルハッカーズ2が終わって、ゲームパスでやるつもりだったのは一通り終わり
しばらくは Xbox は離れて別のゲームでも・・・・「異議あり!」

なんとなくゲームパスの一覧を見たら最近の追加で逆転裁判が追加されていました
「逆転裁判123 成歩堂セレクション」という 1 作目、 2 作目、 3 作目がセットになったやつです

たしかに逆転裁判シリーズは有名ですし気にはなってました
それがゲームパスで無料で遊べるわけですから・・・やるしかないですね

とりあえず 1 作目から始めました
あの有名な「異議あり!」を実際に見れるなんて
ちょっと感動しながらプレイしてました

ゲームとしては裁判で真実を暴くのが目的
主人公は弁護士側なので基本は真犯人を見つけます
矛盾を見つけて証拠品を突きつけたりしてゲームを進めます

ダンガンロンパみたいなものですが、こっちは変なシューティング要素とかないので、シンプルに謎解きを楽しめます

1 話目はチュートリアルも兼ねた裁判
裁判パートだけですが、 2 話目からは証拠品を集める探偵パートも入ります
探偵パートは結構面倒が多いのであまり好きではなかったり
イベントを起こさないと次のイベントが起きないので、あっちいってこっちいってを繰り返すことになります
これが結構面倒です
サクサク進むところはいいのですが、ときどきどこ行けばいいのってなることもありますから
昔のゲームということもあって、次どこに行けばいいかというヒントを常にもらうことはできないです

あと、辛かったのはバックログがないのですよね
読み返すことが多いゲームジャンルなのに読み返せないのでつい勢いで進めすぎてしまうとなんだったかわからなくなったり・・・

かなり昔からあるゲームなので原作時の解像度の問題か、きれいになってはいてもキャラのグラフィックは粗目で、難しめの漢字は文字が潰れるのかカタカナになってたりでした
初代は DS だっけ?と思って調べてみたら、なんともっと前でゲームボーイアドバンス
そんな時代からあったんだ・・・
1 作目は DS でリメイクされていて、このゲームに入ってる 1 作目は DS 版のリメイクがもとになってるようです

当時のハードではボリュームの問題もあったのかストーリーはテンポが早めです
無駄なく進んで気持ちいいです

1 話目で助けてくれた主人公の上司が 2 話で殺害されますし、そのときの犯人は政治家や警察などの弱みを握って自由に操れるとか、もうこれラスボス?っていうくらい
怪しげな霊媒師キャラは本物で、降霊して死んだ上司と話したりできるし・・・
ノリなども最近ではあまり見ない時代を感じるところもありました
個人的には結構好きです

2 話で良い感じに終わるかと思ったらさすがにそこまで短くはなく 3 話が始まりました
探偵パートが面倒でしたが、トリックなどは割と好きでした

4 話でライバル検事を弁護することになって、今度こそ終わりそう
ここも探偵パートが面倒でどこにいけばいいのかちょっと迷って時間取られました
あのおっさんの寝てるシーンスキップさせてほしい・・・

4 話が終わってエンディング
短いながら十分楽しめました
プレイ時間的には 10 時間もないくらい
これくらいのボリュームでいいんですよね

とか思ってたら追加の第 5 話
タイトル的にリメイクで追加されたストーリーみたいです
これが終わればたぶん 1 作目はクリアだと思います
このペースなら全部やっても 30, 40 時間程度かな