igiari

逆転裁判2クリアしました
1に比べると時間かかりました
全体だと 35 時間くらい
3も含めても 50 時間程度で終わるかも?

今作は 4 話まででした
前作は 5 話までありましたが、最後の 1 話はリメイクで追加されたものなので、初期時点としては 4 話で一緒です

難しくなってる

1 話はチュートリアルだったのであんまり感じなかったのですが、 2 話以降は結構難しいです
難しくなったのはやっぱり証拠品の選択
1 の頃は選択を間違って体力が削られてもシーンの切り替わりで体力が回復してたはずです
しかし今作はシーンが変わっても回復しません
1 つの話中の体力はずっと継続のようです
後半になるほど体力が厳しくなります

先に進むことができても間違って体力が削られてたらセーブはしないほうがいいかも
1 回間違うたびに即ゲームオーバーになる状態で繰り返すのはつらいです
ゲームオーバーになったら覚えてたのをもとにノーミスで進めてからセーブ
この方が見当がつかないところでいろいろ連続して試しやすいです

また探偵パートでも証拠品をつきつけて追求するモードが増えてました
勾玉をもらったら、相手が隠してることがあるとサイコ・ロックというのが見えるようになります
勾玉をつきつけたらサイコ・ロックの解除が始まるので証拠品をつきつけてロックを解除します
解除できたら隠してたことを話してもらえるようになるという流れです
このモードが増えたおかげか、探偵パートで次にどこに行けばいいかわからない、誰になにをつきつけたらいいかわからない、という状態で困るのが前作の 5 話に比べてかなり減った気がします
何をつきつければいいかはサイコ・ロックのシステムでわかりますから
ただ、つきつけるべき証拠品をまだもってないとかで迷うことはありました

サイコ・ロックは体力の回復役にもなってます
クリアすると体力が最大値の 50% 分回復します
とはいえ、サイコ・ロックの解除中のミスでも体力は減ります
間違いが多いと最大まで回復できないので、事前セーブして答えがわかってからノーミスやり直しがいいかも
ちなみにサイコ・ロックの解除では、体力が無くなっても、そのサイコ・ロックの解除を最初からやり直しになるだけでゲームオーバーにはなりません
タイトル画面に戻ってロードする手間はいらないです
解除が難しいのが後半の方だと、そこまでの証拠品を再提示しないとなので面倒ですけど・・・

本編

そういうシステムということもあって、 2 話でとても苦戦しました
特に前半がかなり難しかったです
最初は常に体力ギリギリで進めてたこともあって時間かかりました
探偵パートで回復できた 2 日目ではセーブの工夫をしようかと準備してたのですが、 2 日目は簡単でした
ノーミスでクリアできてしまうほど
難易度が安定しない・・・

2 話は真宵の故郷で霊媒がメインの事件でした
霊が宿って体が大きくなったり顔が変わったりしてるけど、なんかそういうもので流されてる・・・
それに真宵は 2 話でまた捕まってるし・・・
これ、逆転裁判3でも 2 話で真宵が容疑者になる流れでは・・・

病院に話を聞きに行って、顔がひどいやけどで免許証の写真から顔を復元したと聞いたとき
「これはもしかして・・・」と思いましたが、まさか本当に正解だったとは・・・
でもまぁこの手の推理系のものでそういう情報をわざわざ入れるってことはそういうことですよね
もしかして、が当たりだと気持ちいいですね

ところで 2 話の最後、いかにも復讐してやる、みたいな終わり方でした
続くのかな、と思ったけど次からは全然別の話
最後まであの人は出てこなかったです
逆転裁判2のときに、すでに逆転裁判3まで作る 3 部作予定だったのでしょうか?
逆転裁判3の 2 話がそんな感じになりそう・・・
だけど真宵関連だし、なぜか本編で重要な要素になってる霊媒系だから逆転裁判3で一旦完結なら最終話という可能性も・・・?

2 話の検事さんは 2 代目カルマ検事でした
カルマ検事と聞いてどんなのかと思ったら女検事でした
ずっとムチ使ってるし相変わらずキャラが濃い
最初は真宵がリストラされてライバル系ヒロイン枠・・・と考えたけどこれは違うかな
なんて思ってましたが、今作のラストまで見ると、・・・

3 話はサーカス
2 話に比べると少し簡単だった気がします
ただ、胸像の時点で、あーそういうことね、と答えがわかったものの裁判中の状況にあった証拠品を出さないといけなくて地味に難しかったりはしました

3 話の最後では御剣検事が帰ってきそうなシーンが入って終わりです
ずっとカルマ検事でしたが、最後は御剣検事なんですね

4 話はどんなのかと思ったらまたトノサマン
逆転裁判1の 3 話に出てたあれ
事件のトリック的には、王道な感じでよかったですが、トノサマン自体はあんまり好きじゃないのでまたか・・・という気持ち
だけど、進化して丙になってて、
顔が前よりかっこよくなって、腕もからくりになっててかっこいいです
また槍が丙の文字の形になってたり意外と凝られてます

ラストだけあって今回も長かったです
最後の方は複雑になってきて、何に異議を唱えればいいんだっけ?状態
ただ、いくつか難しいところはあったものの、ほとんどはたぶんこれかなで正解できたので、 2 話の前半が一番難しかったのかも

4 話の犯人はこれまでに比べたら普通ぽいなーなんて思ってましたがやっぱり裏がありました
2 話も 4 話も今回の犯人はギャップが大きめ
(でもそのほうが好きだったりする)

ところで、この 4 話では真宵が誘拐されます
なので今回の探偵パートのパートナーはハルミ
今作の真宵って 1 話ではほぼいなかったし、 2 話では容疑者だったし、 4 話では誘拐されてるし
真宵と捜査したのってもしかして 3 話だけ・・・?

御剣の話で気になったところですが、逆転裁判1の 5 話って無いものみたいになってます
リメイク時に後から追加されたストーリーなので仕方ないですが、逆転裁判1の 4 話の事件のあと、すぐ海外に行って主人公と会ってない感じでした
123 をまとめるときに調整とかあればよかったのに

一応時系列的にはこうなってるはず
逆転裁判1の 4 話:クリスマス頃(御剣が被疑者になった事件)
逆転裁判1の 5 話:2 ヶ月後の 2 月(主人公と御剣が協力した事件)
逆転裁判2の 4 話:1 年後の 3 月(再会)

ここまでやって結構疲れたので、3は後回しにしようかなーという一方でここまで来たらササッと終わらせてしまおうとも思って迷うところです
とりあえずチュートリアル部分だけはやって、新機能とかないかは見てみようかな

逆転裁判123成歩堂セレクション-001