mem-cfd-black

新しいパソコンを買いたいなーと思いつつも、 Intel の CPU の問題もあって待ち状態です
最近は ASUS や Gigabyte ではマザボ側で対応してくれるプロファイルが用意されたとかの情報も見かけましたが、パフォーマンスが大きく劣るとかも聞きましたし
今の世代はスキップしたほうが良いのかなとかも思ったり

でも目の前の問題として、今のパソコンでは色々辛くなってきてるのですよね
CPU もそうですが、メモリ的にもやっぱり 8GB はギリギリです
Windows の仮想メモリで一見は問題なく 8GB 以上も扱えてるのですが、一部ソフトは重たく感じます

特に YouTube をブラウザで見てるだけでメモリ消費量が半端ないです
なぜ動画見てるだけで 8GB じゃない足りないのか・・・

以前はそこまで重くなくて同時に 2 つ再生もできたのですが、 4 月半ばくらいからはかなり重たくなった気がします
主にコメントのせいなのか、コメントが多い配信では動画の再生も固まったり、クラッシュしたり
メモリをどんどん確保していって、ぎりぎりになったら解放してるみたい
タスクマネージャーのグラフはこんな感じ

mem-graph

パソコン自体古いし、今更増設するのもなー
と思うのですが、メモリ増設くらいなら簡単だし安かったら考えてみよう

そんな気持ちで調べてみると今って DDR4 メモリがかなり安くなってました
もう DDR5 の方が主流に移ってるのでしょうねー

8GB x 2 の 16GB が 5000 円未満で売ってました
よくわからない怪しいメーカーでもなく、メモリではよく聞く CFD です
Crucial は 5000 円をちょっと超えてたので安い方の CFD にしました

Amazon の Amazon 販売でも 5000 円未満です

この辺

mem-cfd-greenmem-cfd-black
DDR4-2666 (PC4-21300)DDR4-3200 (PC4-25600)

DDR4-2666 が 4,974 円
DDR4-3200 が 4,880 円
性能良いほうが安いっていうね
量産する都合とかなんでしょうけど、 DDR4-2400 はもっと高かったです

5000 円もしないなら買っておこうかなーということで買いました
5/1 くらいに到着予定となってたので GW 中に替えようと思ってたのに、届いたのは 4/26
早いのはいいけど、届くと思ってなかったから数日ポストの中で放置されてました・・・

もともと 8GB で 2 枚分スロットが余ってたので、+16GB
合計 24GB
これまでの三倍になったので、快適なはず

mem24



ところでこのパソコン、数年前に HDD を SSD 化して、
1 年ちょっと前にグラボを交換してます
そして今回がメモリの増設
電源は最初からあとあとの増設を想定して余裕があるのにしてたので、
残るは CPU くらい

これを替えればもう新しいパソコンじゃなくてもいいんではと思うほど
でも CPU ってマザボとの互換性がすぐなくなるので、今の 6 世代くらいの Intel Core i シリーズ対応のだとマザボごと交換が必須

それならメモリも DDR5 にして、グラボも 4000 系にして、 SSD ももう少し高速なのにしたいし・・・
やっぱり新パソコンは欲しいところ

Ultra のデスクトップを待つのがいいのか、 Intel Core i シリーズの最終版を買うのがいいのか・・・
最終版なら安定性ではベストなんだろうなーなんて思ってたのに、それに不具合があるっていうので予定が色々崩れたんですよね



嫌な予感はしてましたが、困ったのはメモリ増設
ただ差すだけのはずなんですけどねー

いつものことながら、ケースを開けてなにか触ると起動しなくなるんです
ケースを閉じて元の位置まで戻したのに起動しなくて再度開けて差し直してみるって面倒すぎ
ケース開けたまま確認できたらいいのに、とコードを伸ばして分解したまま起動確認してから閉じて再設置したらまたなぜか起動失敗してたり・・・
そのまま強制終了して再度起動してみたら今度は起動したものの、なんか不安を感じます